すきなだけ!!

書きたいことを書くところ

黒いゴムの魔法はとけた

みゅーさんの担当になるどー!って言ってから早一か月たちました。

なにがすごく変わった?っていわれると別になにもかわっていないのかなぁ。

もうずっとみゅーさんみゅーさん言ってきて、身長とか好きな食べ物とかピアスは両耳いっこずつとか、そういうパーソナルなことは知ってるし。増えた知識も別にない?気がします。

いっこ変わったのは、黒ゴムかなぁ。黒ゴムつけなくなった。おととしみゅーさんを知ってからわりと頑なに黒ゴムつけてたの。寝る時も出かけるときもおめかししてコンサートでも黒ゴム。右手に2本。まぁいっぽんのことも左のこともあったけど。踊るときは左なんだっけ?なんか決まりがあるんだよね。毎日家の鍵締めた!よし!って絶対ちゃんと確認するじゃないですか。うっかりした日は1日もやもやする。そんな感じ。よしっ今日も黒ゴムおっけーー!って。それをあんまりしなくなったなぁ。いやだいたいはしてるんだけど。ゴムなんてふつーに使うし。でもそんな確認とか、1本とか2本とか考えなくなった気がします。なんだろう、なんの変化なのだろうか。

つながっていられないような気がしたのかな。彼を好きだという前は。それが証というか。好きだという気持ちの証。自分のためのあかしね。わかんないけど。

そういいながらこれを打ち込む私の左手には黒ゴム。気にしなくなるくらい「そこにあって当たり前のもの」になっただけかも。それくらい気にしなくても気にしてる人になっただけなのかも。

 

ほんとはいっぱいあります。担当なるよーっていって変わったこと。

色んな事をだって森田担だもんで片づけられるようになった。みゅーさんがいればハッピーいなかったら悲しい。みゅーさんがかっこよければハッピー盛れてないと残念。

ほかにもうれしいとかなしいのベクトルはたくさんあったし今もあるんだけど、でもそんなものは些細なことだなーって思うようになった。

情熱や時間を注ぐ対象がひとつに定まってとてもすっきりしたことでずっと楽しい気持ちでいます。担当になるぞ!って言ってよかったなぁって心底思います。

この夏も楽しいといいなぁ☆彡